育毛シャンプーで薄毛が改善するってのは嘘です!

 

スカルプDやシャンプーの方法で薄毛が治ると思っていませんか?

 

 

シャンプーに発毛効果はありません。

 

シャンプーの良いイメージに騙されないでくださいね。

 

 

シャンプーでAGAが改善するというのは、嘘です!

 

こちらでは、シャンプーで薄毛は改善しない理由について解説していきます。

 

 

シャンプーが髪の毛に与える影響

 

シャンプーの役割や働きがAGAの原因を取り除いて、髪に良い影響を与えるとは考えられません。

 

イメージ的に良い影響ありそう?

 

シャンプーをすると綺麗になってスッキリするので、頭皮に良い影響があって何となく髪が生えてきそうな気はしますよね。

 

でも、シャンプーって何でしょうか?
シャンプーは汚れを落とすものです。

 

優秀なシャンプーほど頭皮には何も残しません!
仮に発毛成分が入っていたとしても、シャンプーの後には何も残さないので効果は出ません。

 

シャンプーは頭皮に良いというイメージに騙されないでください!

 

シャンプー文化から考える

 

私たちはシャンプーをいつからするようになったのでしょうか?
江戸時代にシャンプー文化ありませんでした。

 

では、江戸時代までの日本人はすべての人がハゲていて、シャンプーをするようになった明治以降の人はフサフサになったのでしょうか?

 

そんなことはありません。

 

江戸時代までの人でハゲている人もいれば、そうでない人もいました。
明治時代以降の人も同じですよね。

 

 

シャンプーをしていなくてもフサフサの人はいます。

 

例が適切でないかも知れませんが、浮浪者や路上生活者の方たちは、頻繁にシャンプーをしていない人がほとんどです。

 

そんな人たちがみんなハゲているのか?というと、そんな事はありません。
フサフサの人もたくさんいます。

 

 

シャンプー文化の面から考えても、シャンプーでハゲが治るというのは嘘です!

 

薄毛の理論から考える

 

シャンプーと薄毛の関係を理論的に考えてみましょう。

 

 

男性の薄毛のほとんどは、AGAです。

 

 

AGAとは何かというと

 

AGA=Andro Genetic Alopecia
   ↓
遺伝とホルモンによる脱毛症です。

 

 

ハゲというのは、遺伝とホルモンが原因です。

 

 

シャンプーは遺伝とホルモンに影響を与えますか?

 

答えは、NOです。

 

 

シャンプーは、遺伝にもホルモンにも影響を与えることはできません!

 

シャンプーはハゲの遺伝子を取り除くことはできませんし、ハゲの原因である悪玉ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制することもできません。

 

 

理論的に考えてもシャンプーで薄毛は治りません!

 

 

 

育毛シャンプーと普通のシャンプーの違い

 

育毛シャンプーと普通のシャンプーの違いについて考えてみましょう。

 

販売ターゲットが違うだけ

 

普通のシャンプーは、老若男女に誰にでも売れるように作ってあります。

 

一方、育毛シャンプーはターゲットを薄毛の男性に絞り込んで価格を高く設定しています。

 

マーケティング上の問題です。
企業が儲けるための戦略です。

 

スカルプケア用のシャンプーとすれば、薄毛を心配する男性には高くても売れますからね。

 

 

育毛シャンプーと普通のシャンプーの違いは、ターゲットを男性にして価格を高く設定しているだけです。

 

育毛シャンプーには発毛効果がある成分が入っているでしょ?と思う方がいるかも知れませんが、残念ながら入っていません。
育毛シャンプーには、髪の毛が増える成分は一切配合されていません!

 

 

育毛シャンプーランキングとかで検索して出てくるツマラナイWEBサイトを見て、育毛シャンプーの成分を全部調べてみましたが、髪の毛が増えたり生えてきたりする成分は一つもも入っていませんでした。

 

何の意味もなくて効果をどこも証明していない植物のエキスのようなものを配合しているだけで、他は普通のシャンプーと変わりません。

 

 

上記で説明したように、そもそもシャンプーは頭皮を綺麗に洗って何も残さないのが仕事です。

 

もしも仮に発毛効果のある成分が入っていたとしても、すぐに洗い流すシャンプーは配合されている成分に全く意味はありません。

 

 

成分に関係なく『髪を増やすシャンプー』などは存在しないということです。

 

スカルプDの真実

 

育毛シャンプーの代名詞的なシャンプーはスカルプDですが、スカルプDの広告は非常に酷いのでその真実を知っておいてください。

 

スカルプDのメーカーはアンファーですが、広告でかなりエグイことをやっている企業です。

 

 

2019年の闇営業問題でいろいろ大変な宮迫博之さんがスカルプDの広告に出ていて、下のようなビフォーアフターの写真がありました。

 

たしかに、宮迫さんの髪の毛の量が増えているように見えますが・・・。

 

 

宮迫博之スカルプDの効果画像の真実

 

スカルプDを使用前の Before の写真と使用後の After の写真があって、その下には小さく
※スカルプDと頭皮治療を併用しております。尚、効果には個人差があります。』と書かれてあります。

 

小さく書かれてあって頭皮治療と言われてもよく分からないので、この広告を見た人は気にしないでスルーしてしまう人がほとんどです。

 

使用前・使用後の宮迫さんの写真を見比べると『スカルプDを使うとこんなに髪の毛が増えるんだ』と思える広告に出来あがっています。

 

 

でも実は、『頭皮治療を併用』=『フィナステリドミノキシジルを使っただけ』ということです。

 

要するに、AGAクリニックに行って薬をもらって薄毛治療をしてましたよってことです。

 

 

 

薄毛治療については、こちらを参考にしてください。
AGA治療は安くできる!225円/月で薄毛を自宅で治した方法

 

 

 

宮迫さんの薄毛が治ったのは、AGA治療をしたからです。
シャンプー(スカルプD)の効果ではありません。

 

アンファーって会社は信用できませんね。
薄毛に悩んでいる男性を騙して儲けるなんて、酷いとしか言いようがありません。

 

最近はアンファーもミノキシジルが配合された育毛剤を販売していますが、アンファーという会社は信用できないので、どうせ中身が同じなら大正製薬のリアップを買った方が良いと思います。

 

 

シリコンシャンプーは髪に悪いのか?

 

シリコンシャンプーは髪の毛に悪いのか?という話をしていきます。

 

私の体験談

 

10年以上昔の話ですが、当時通っていた理容室で
「シャンプーは何を使っていますか?シリコン入りを使っているとヤバイですよ。
と言われました。

 

「なぜですか?」
と聞くと

 

「シリコンは髪の毛や頭皮をラップした状態にするからです。
 だから、髪の指通りが良くなったりツヤツヤしたりするけど、
 髪の毛が呼吸できなくなって髪の毛が抜けてしまいます。

 

と言われました。

 

 

私は怖くなって、すぐにドラッグストアに行って理容師さんがおすすめのノンシリコンシャンプーを買いました。

 

よく考えたら、バカだったなと思います。

 

髪の毛が呼吸できずに抜けてしまう ってことあり得ません。

 

シリコンシャンプーは何も悪くない!

 

そもそも人間は肺呼吸をする生き物です。

当たり前ですが、人間は皮膚呼吸しません!

 

だから、『シリコンのせいで髪の毛や頭皮が呼吸できなくなる』ということはありません。

 

 

『シリコンが髪の毛や頭皮をラップする』というのも間違っていて、シリコンはその成分が髪の毛や頭皮に『網の目状』に付着することによって指通りが良くなります。
びっしりコーティングをするようなものではありません。

 

医学的にも、シリコンが髪の毛や頭皮に悪い影響を及ぼすことは『一切ない』ということが分かっています。

 

シリコンが髪に悪くないという事は科学的に分かっています

 

だから、安心してシリコン配合のシャンプーを安心して使ってください。
大丈夫です。

 

なぜシリコンが悪者にされるのか?

 

では、なぜ『シリコンシャンプーは危険』とか『ノンシリコンシャンプーが髪の毛に良い』と言われるようになったのでしょうか?

 

諸説あるのですが、シャンプー会社の戦略です。

 

 

髪の毛を石鹸で洗うと、髪の毛はギシギシになってしまい、パサパサになって指通りもすごく悪くなります。

 

そもそも、シャンプーという商品は髪の毛がパサパサになるのを解決するためシリコンを入れることから始まっています。
シリコンを配合することでパサパサにならずに、指通りが良い状態で髪の毛を洗うことができるのがシャンプーだったのです。

 

シリコンの『おかげで』シャンプーは使いやすかった

 

 

でも、みんながシャンプーをするようなって、いろんなメーカーがシャンプーを作るようになると、価格競争が起きるようになりました。

 

もちろん、シャンプーにも原価がありますから、これ以上安くできないというラインがあります。
シャンプーに配合されている原材料をみたときに、一番コストが掛かっていたのがシリコンでした。

 

実は、シリコンという成分は高級品です。

 

 

シリコンを抜けば、かなり安いシャンプーができるんじゃないか?
とメーカーは考えました。

 

シリコンのおかげで髪の毛を洗ってもサラサラになっているので、シリコンを取り除くと髪の毛はパサパサになってしまいます。

 

そこで、メーカーは良い方法を思いつきました。
シリコンを悪者にしてしまおう!

 

シャンプーメーカーがシリコンを悪者にした

 

 

『シリコンは髪の毛に悪いですよ!
 不自然にサラサラになるでしょ?』

 

とシャンプーメーカーがネガキャンをしました。

 

『シリコンを使うと頭皮に悪くて、ハゲてしまいますよ』
という噂を流しました。

 

シャンプーメーカーはシリコンのネガキャンをした

 

 

噂を信じた人が私のように、ノンシリコンのシャンプーを探してそれが多少高くても購入してしまいます。

 

消費者がノンシリコンシャンプーを求めるようになる

 

ノンシリコンシャンプーを使って髪の毛がパサパサになっても
『シリコンが入っていないから、これで良いのだ』
と思って使い続けてしまいます。

 

シャンプーメーカーからしたら、これは最高ですよね。
普通のシャンプーより安く作れるうえに、普通のシャンプーよりも高く売れるので、利益が滅茶苦茶取れます。

 

ただ、これは私たち消費者からしたら酷い話なので、
『一般的な普通の安いシリコン入りシャンプーを使う』で良いです。

 

 

シャンプーのやり方で薄毛は治るのか?

 

シャンプーの方法・やり方を変えることで薄毛は治るのでしょうか?

 

結論を先に書くと、どんなやり方のシャンプーでもシャンプーで薄毛は治りません!

 

どんなやり方でもシャンプーは薄毛に効果はない

 

シャンプーは薄毛対策に効果はありませんし、AGAを予防することもできません。
変にマッサージしながら頭を洗ったりすると、薄毛が促進する可能性があるので注意が必要です。

 

マッサージは逆効果の可能性あり!

 

『シャンプーしながらマッサージ』の嘘

 

『薄毛対策のシャンプー方法』などとネットで検索すると

 

『シャンプーしながらマッサージをする』と出てきますが、これは間違っています。

 

 

マッサージの目的は血行促進です。
『血行を促進して多くの栄養素を髪の毛に送りましょう』というのがその理論ですが、実は全くの嘘です!

 

なぜなら、血行が良くなると、脱毛ホルモンも毛根へ行く届くようになるからです。

 

血流は脱毛ホルモンも運んでしまう!

 

 

イギリスの臨床試験結果では

  • 血行促進 ⇒ AGAの進行が早まる
  • 血行阻害 ⇒ AGAの進行が穏やかになる

ということが分かっています。

 

育毛剤を売るためだけのアフィリエイトサイトでは『血行促進!血行促進!』とばかり書いてありますが、あれは信じないでください。

 

 

『髪様シャンプー』も効果はありません!

 

髪の毛モジャモジャの板羽忠徳さんが youtube でやっている髪様シャンプーっていうのも意味がありません。
マッサージしながらシャンプーをするというヤツです。

 

板羽さんは50年以上前からこの方法で薄毛治療のやり方を広めてきたということですが、50年前にはAGAのメカニズムすら分かっていませんでした。

 

フィナステリドもミノキシジルもありませんでした。

 

 

その時代に『こうすれば良いのではないか』というイメージだけでやった事なのでしょう。
髪様シャンプーで薄毛が治るはずがありません。

 

板羽さん本人が騙すつもりでやっているのか、本当に髪様シャンプーで薄毛が治ると思っているのかは知りませんが、信じてはダメです!

 

湯シャン・塩シャンについて

 

シャンプーのやり方で、お湯で洗い流すだけの湯シャンや塩で洗う塩シャンが流行っています。

 

薄毛に効果があるといわれていますが、湯シャン・塩シャン、どちらも全く効果はありません。
やらなくて大丈夫です。

 

湯シャン・塩シャン、どちらも効果はありません!

 

 

塩シャンプーなんてのは人を馬鹿にしているとしか思えません。

 

お湯に塩を溶かしてシャンプーするだけで薄毛が治るなら、海水浴をしている人はみんな薄毛ではなくなります。
サーファーなんてフサフサの人ばかりになってしまいますよね。

 

塩シャンなんて海水浴と同じ

 

 

インターネットで書かれている情報は本当に嘘が多いので、あまり真に受けないほうが良いです。

 

『このサイトもネットの情報じゃないか!』
と言われるとその通りで、全てを鵜?みにするのではなく、ご自身の頭で考えて実践していただければと思います。

 

 

最後に一番伝えたいこと

 

育毛シャンプーに効果はありませんので、騙されないでください!
育毛シャンプーを使うと逆効果になります。

 

なぜなら、育毛シャンプーが治療を遅らせるからです。

 

育毛シャンプーが治療を遅らせる

 

効果が無いのに対策した気になる

 

育毛シャンプーを買う

使う

薄毛対策ができているという気持ちになる

実際には何の効果もない

AGAが進行する

クリニックに行っても手遅れになる

 

 

AGA治療は早く始めるのが重要

 

AGAは治療が1日遅れると回復するのに2日遅れます。
どれだけ早く治療を開始できるかがすごく重要です。

 

育毛シャンプーを使っているから大丈夫!という気持ちが少しでもあると、AGA治療を始めるのが遅くなってしまうので良くありません。

 

 

薄毛治療はこちらを参考にして、なるべく早く今すぐにでも始めてください!
AGA治療は安くできる!225円/月で薄毛を自宅で治した方法

 

 

シャンプーに期待できること

 

シャンプーに期待できることは2つだけです。

  • 汚れを落とす
  • 香りを付ける

あなたの好みの匂いで適度に汚れを落とすことができるシャンプーを選べばよいです。
それ以上(薄毛の改善など)をシャンプーに求めるのは荷が重いです。

 

結論としては、シャンプーは香りと洗浄力で選んでください!
トップへ戻る